FXで30万円になった理由!窓埋め手法『窓はうめられる』とは

2019年10月16日(水)ポンド円 1分足 のチャート画像です。

 

こんにちは、ご無沙汰です。いろいろありながらも一応元気ではありました。

夕方何気なく、チャートを見ていると100pips 約1円程急落しました。

窓埋め手法を思い出し、すかさず買おうと思うけれどややもたつき、3,40pips 跳ね上がってから買えました。

チャートで窓、空間ができると埋められる確率が高いのです。白の↓(矢印)の空間が窓とかギャップといわれています。しかし、相場の急騰急落時の売買は危険が伴うので要注意です。

137.88円で買えましたが、ヘタレなヲレは、早く決済してしまった。後から見るとなんでもっと保持できなかったかいかに自分がアホなのかが思い知らされますが、しかし、贅沢は言わないでおきましょう。本日ももう終わりです、後はしません。その後のチャート↓

一瞬の急落で空いた空間(窓)価格が戻ってうめられましたね。黄色〇(丸)で買い、☆(星)で決済の場所です。

結果 +37.8pips 約30分保持 ※画像クリックで拡大します

窓埋め手法とは?

チャートの一瞬の空間(窓とかギャップ)は後から埋められる(戻る)確率が高いので逆張りでポジションを持つ手法の一つ。月曜日の朝とかはよく起こるのでこれだけ狙っている人もいると聞きます。しかし、そのまま価格が戻らないこともあるので鵜呑みにしない事が必要です。全部を取ろうとしないで一部だけ狙うほうがリスクが少ないと考えます。

話は変わるけど自分がFXやってるなんてあまり知られてないのです。(前にも書いたけど)一部の友人知人も『そんなの(FXのこと)難しいでしょう?』(有名大学出身でもないあなたにわかるんですか?)という感じて言われています。そのたびに頭にきているけど。知らないだけなんですね、私に言わせると、、。ルールがしっかり守れるか、欲張らないで止めれるかが問題だと思います。

ところで明日からあのドクターXが放送される、普段TV見ないけどこれだけは別の話、前日の今日からワクワクしています。名セリフ『私、失敗しないので!』


その後、21時30分直前、今度は急騰するではありませんか。

ポンド円 1分足です

もうやめたつもりでネットサーフィンしていたのですが、急騰したところ戻りそうなので売り建てしました。指値を入れたところあっという間に決済されました。訳が分からなかったのですが、急落して決済されたのでした。夕方に追加して+37.5pips です。

合計 +75.3pips

以前はこういう場所で頻繁に負けていました。下手をすると100pips以上のマイナスでした。10年近くになりますからろうそく足の動きの波がわかるようになってきているのかもと思います。

値動きですが、波のように動いてますね。大きい波小さい波、上がったら下がる、下がったら上がるでしたね。

急騰急落の場所は、ホント危ないので気を付けて下さい。今日のようなトレードはお勧めはしません。プラス決済でしたが、マイナスで終わった可能性も多いのです。私は損切りが浅くできるようになったので大丈夫ですけど、、。私、失敗しないので!

流石に二回目以降は、PCを消しチャート見るのを止めました。ある程度利益が出たら欲張らないで逃げる事も肝心ですよ。

2019年10月17(木)ポンド円 1分足 のチャート画像です。

ちょうどドクターxを見終えたところでした。『私失敗しないので』と『い・た・し・ま・せ・ん!』でっすて、、。何となくセリフを真似していたところ1分足ですが、買いサイン発生です。買い建てしました。12.3分で決済しました。

+32.3pips です。

下手な鉄砲数ちゃ当たるですが、自分の場合当たらないので1回だけで終わりました。トレード回数は少ないほうがリスクが少ないと思います。わたし失敗しないので!

2019年10月18(金)ポンド円 1分足 のチャート画像です。

昨日は、(18日金曜夕方)は、金曜日なのであまりやる気はしなかったけれどサイン無視で売買してしまいました。案の定、損切り、その後土転(どてん)売買しマイナスを取り戻しました。3回目、動いてくれたのでトータルで20pips 超えることができました。

金曜日の値動きは、特殊というか独特な動きをするので苦手です。ほとんど様子見くらいにしたいです。縦の赤線のところで売買建てしました。後から見ると変なところで売買しているのがよくわかります。

+21.7pips

今週の結果(10月14日~19日)

+146.8pips

勝率にこだわっては逆に良くないと思いますが、割と良い結果でした。トレード回数が少なくなってきたのは自分的には良い傾向だと思います。ポジ保持病がおさまっている傾向ですね。勝てない頃のトレード回数はすさまじく多かったです。ある程度利益が出たら思い切ってやめているのも功をそうしていると思っています。ではでは!

免責事項
 当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする