一目均衡表の雲の上は買い、下は売りでトレード売買してみた。

2019年5月22日(水)ポンド円5分足です

一度目、売りで損切りしました。白〇で売り、☆で決済です。二度目は売り建て後、指値をいれておきました。。白〇で売り、☆で決済です。トータルでプラス決済です。当サイトのチャートは青色になっていました。売りゾーンを表しています。

2019年5月23日(木)ポンド円5分足です

16時30分過ぎ、売りサインの後やや遅くなりましたが、売り建てしました。出かける用があり指値を入れて放置しました。明け方、指値にかかってくれました。ここのところほとんど売りで一日単位では、連勝中です。英国EUがらみでほとんど下落相場なので運良くプラス決済が続いています。

本日も当サイトのチャートは青色になっていました。売りゾーンを表しています。

2019年5月24日(金)ポンド円5分足です

   

本日は、当サイトのチャートは青色とピンク色の混合ですね。レンジ相場で難しい状態を表しています。

今日は、ピンク色のゾーンで買い建てしました。一時的に下落しましたが持ち直したところプラス決済できました。2回目も同じです。

ポンド円1分足です

3回目は、1分足で高値から下落始めました、75EMAを目指し、決済しました。保持時間3分少々の超短トレードです。3分少々で終わりました。白〇で売り、☆で決定したところです。高値にストップを入れて保持しました。

まだ20時前です。これから余計なトレードをしても損するだけのパターンに陥らないよう終わります、勝ち逃げです。これからどう動こうと知ったことではないです。

本当は金曜日で決済が多く動きが違うのでトレードは休みにしようと思っていましたが、結局は3回トレードしました。今日は1.2回とも損切りしようか考えました。危なかったです。

免責事項
 当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので
何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする