本当にFXで勝つ、儲けるには何が必要か?連勝という罠にご注意!

2018年 8月10日(金)10時14分頃のチャート画像です。ポンド円5分足

昨日9日(木)のトレードの振り返りです。

ポンド円1分足です。時間帯は昨日9日(木)の午後から夜にかけてです。

1回目、1分足で雲を下抜けしたところで売り建てしました。白丸のところです。割と勢いよく下落してくれましたが、その後、リバウンドしそうで悩み、決済しました。+16.3pips

夜、再度、分足で雲を下抜けしたところで売り建てしましたが、少々とあと損切り。

結局 +10pips で終わりました。大きな流れに乗ってないので獲得pipsも少なめですね。

なんかいつもと違う感じでした。5分足チャートを見ると流れは、上昇トレンドの方が強いところでした。5分足をチェックするのがおろそかになっていました。本日になって後から気づきました。上の5分足チャートで見直すとよくわかります。

↑2018年8月10日(金)10時30分頃のチャート画像です。こういう感じで見ていますが、1分足に気を取られて他の足の状態は、あまり気にしていなかったですね。

なるべく短い足でなく、長い足でトレードするのが本当です。1分足5分足などは、短すぎるとお考えの方も多いと思います。私は、夕方のロンドン時間に向けて売買してますので夜の時間帯には疲れてチャートすら見なかったです。なるべく長い足もチェックしておくべきだったと反省しました。

1分足5分足などの短い足は、短いなりにチャンスは多いのですが、ダマシも多くなりますので忘れてはなりませんね。短時間でケリをつけたい人(あまりよい言葉でないですね、多謝)は短い足チャートに必然的になりますので注意が必要ですね。

2018年 8月10日(金)午後から11日にかけてのポンド円5分足です。

 

白丸のところで売り、☆のところで損切りしました。一番下のMT4時間はややずれが生じています。買いでなく売りました。

50pips の損失でした。売り建てしました。もう一度下落するだろうという予測で売った訳です。サイン、ルールをつい無視してしまいました。その結果がこうです。

月~木、4連勝でした。金曜日に大損失です。私のこれまでのよくあるパターンです。もう卒業したはずでしたがまたやってしまいました。連勝で気が緩んでいたようですね。私の場合、月水くらいまでは、気が張っているのですが、4日5日目となると慣れも生じ油断してしまいます。木曜日、プラス決済ですが、ルール無視し始めていました。月~木のトレード

8月第一週の結果です。トータルではなんとかプラスですが、、、、。

サインどおり、ルールを守れば全て勝てるとは言いませんが、サインとルールを守らなければ勝てる確率は格段に落ちてしまいます。

本当にFXで勝つ、儲けるにはルールを守るというメンタルが不可欠だと思い知らされました。簡単なようでついやってしまう、わかっていてもお金が絡むとなかなかできないパターンです。今週は、金曜日に元の木阿弥状態でした。

どんな優秀なサインシステムを持っていても、サイン、ルールを守れない人は勝つことはできないとよく言われますが、その通りですね。本題の一目均衡表の雲抜けトレードですが、雲の上か下に価格があるかで売り買いが決まる訳ですから、トレード自体は難しくはないかと思います。

さて次回より気を取り直してサイン、ルールに従いトレードしていきます。

免責事項

当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする