『損切りできない!』 多くの投資家が儲けられない本当の理由

今週の結果 2017年7月10日~15日

今週の結果 30万通貨売買 -309,430円  -105.6pips 

『損切りできないが一番こわい!』の見本市のようなというか典型的パターンです。

サインに従うも損切りが遅れて一日放置した結果でした。ルールを守らないとこうなる典型的なパターンです。-105.6pips は1.056円分です。13日、14日金曜日は、プライベートな問題でお休みしました。初心者のうちは、6円7円まで頑張り資金のほとんどを失う人もいます。損切りが大切と言われる理由です。

プロスペクト理論?

人の心理は、利益は早く決めたい、損失は後にしたいと考えてしまうのが普通の気持ちで自然なことです。

トレードを始めて間もない頃は、損切りができないか遅れてしまう、マイナスでもずっと保持してしまうことは誰でも経験します。適切な損切りができるようになるのが第一段階かと思います。

何回も同じ失敗を繰り返してやっとできるようになりました。しかし、油断するとこのような初歩的ミスを起こしてしまいます。

利益はすぐに決めたい、損失は後に回したいそういう心理をプロスペクト理論というらしいです。

数年の経験者でも千円位で利食い、万単位で損切りを我慢するケースもよく見てきました。

人間は本能的にそういう心理を持っているのです。ここを押えておく必要があります。『損切りできない!』多くの投資家が儲けられない本当の理由はここにあるのです。

でも諦める必要はありません。ツールを使って克服の手助けにする方法があります。先週強力な助っ人を紹介しますと書きました。今日はその方法をご紹介しましょう。それは、

一目均衡表の雲になります。

MT4 一番上のバー 表示-ナビゲーターで Ichimoku を右クリック 編集を押して色の設定をします。以下は私の設定ですので参考にどうぞ。

同様に MA_Crossover_Email_Alert1

チャート画面右クリック プロパティーでろうそく足の色等の変更ができます。

以下は私の設定ですので参考にどうぞ。

↓ちなみに昨日7月14日のチャートです

値段と日本時間のインジケーターは他のところからダウンロードとなりますので少々お待ちください。

雲を追加したことによりダマシを回避できるようになるかと思いますので期待しておいてください。

ここまで読んでくれてありがとう! 来週は、雲の説明となります。すごく簡単ですから大丈夫ですよ。乞うご期待!

ではまた!

免責事項

当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので
何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする