トレードで緊張の連続、ハラハラドキドキ克服方法?恋と同じ?

トレードで緊張の連続!

ハラハラドキドキ克服方法?恋と同じ?なの

トレードってお金が増えたり減ったりで緊張の連続ですよね。、ハラハラドキドキ克服方法はないものか、恋と同じで永遠の課題なのか、、、、。

恋は置いておいてトレードでは、克服しないと勝ちトレーダーにはなれませんね。ここが以外に難しいところですね。2017年7月10日(月)ポンド円 5分足のトレードを振り返り一緒に考えてみましょう。

2017年7月10日(月)ポンド円 5分足

今日は、16時過ぎにスタンバイと遅れましたが、売りサイン発生、条件も揃って移動平均線EMA75を抜けようとしています。147,201円で売り建てしました。画像白○の部分で売り、画像 ☆ の部分、指値が、146,902円 白色矢印の線の上に逆指値(直近最高値の上 )147,5 円付近におきました。

その後、146.96円付近まで下落するも上昇、一時はマイナスとなりましたが、下落していきました。

しかし、なかなか指値付近まで落ちてくれません。も、もーう、がまんできなーい!!!で白色☆マークの部分147円付近で決済してしまいました。

チキンさん達が利確(利益確定、決済)している様子が伝わってきます。利確すると値が上がるのでなかなか下がってくれません。みんな、ハラハラドキドキなのです。

その後、予定の地点、指値を入れた146,902円を超えて下落しました。(下の画像です)

本日の結果

ポンド円 30万通貨 17.1pips  51,300円の利益です。

『なんでもうちょっと頑張れないの?』と仰りたい気持ちはよくわかります。

『なんで146,9円まで待てないで147円で決済してしまったの?3万円も損したじゃない! 8万円超えたはずなのに!なんで?意気地なし!』と妻に言われそうですが。

それは、『どうして好きだと言ってくれないの?』と同じなんです。

言いたいけど、どうしても、どうしても勇気がなくて言えないんです。そのはがゆい気持ち、わかるでしょ?その気持ち、思い当たりませんか?わかるでしょ?あなたなら。言いたいけど言えない、伝えたいけど伝えられない。聞きたいけど聞けない、それなんです。

トレードは恋と一緒なの??『こころ』の問題なんです。こ・こ・ろ

心、、、心理、、、

トレーダーは、毎回そういう気持ち(心)と戦っているんです。選ばれた数%のトレーダーを除いては、、、、。

選ばれた数%のトレーダー

平気なふりをしているけれど内心は、ハラハラドキドキなんです。トレードも恋と一緒なんてことは言わないけど、、、、、。でもそこをクリアできれば選ばれた数%のトレーダーになれるんじゃないかな。要は買っても負けても淡々と事務的に売買(トレード)していくだけ。

だけどここが一番難しい!クリアしていかないといけない課題だね。お金が増えたり、減ったりするとドキドキするんじゃない、普通はね。

トレードで緊張の連続、ハラハラドキドキ克服方法?恋と同じ?とは言わないけれど、、、、、。

1. 買っても負けても淡々と事務的に売買(トレード)していくだけなので一日の損失額(パーセント、例、1%~5%以内 資金が100万円以内なら5%とまでという説もあります)を限定してそれを守ると安心できますね。許容範囲をあらかじめ決めておくのです。

2. 上記のことを考えて売買量のコントロールをする。

 初心のうちは、売買量が多い傾向にあります。少なめだとあまりドキドキしませんね。

 心理的に長く保持できる許容範囲の売買量でトレードする。

3. 資金は余剰資金で行う。生活資金では、絶対に負けられないという心理が働くので損切り が、遅れるできないの傾向になり勝ちです。大損失につながる要因大です。

この二つだけでもずっと心理的に楽になるはずです。ここまで読んでくれてありがとう!ではまた!

免責事項

当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので
何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする