ワンクリック、1万円~100万円以上FXで儲けることは可能?

ワンクリック、ワンタップ、FXで儲けよう!

このページを見てくれたあなた、そうあなたです。あなたはものすごくラッキーです。

FXで儲ける秘密をお教えします。ただ、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては自己責任でお願いいたしますね。よろしく!

その前に少しだけ解説を!FXで実際に儲けている人は数パーセントと言われています。株より少ないです。約80パーセントの人が勘で売買し負けています。勘で売買できるのはプロとよばれる一握りの人でしょう。普通の人がFXで儲けるには、手法(ツール)をルールどおりに利用して資金管理できれば儲けられるそうです。

儲けられない人のほとんどが、勘で売買か、手法ルールを守らないです。そう、私もルールを守らない守れない人でした。

要は、優秀なツール(手法)を手に入れ、ルールどおり行う、資金管理するだけです。

ワンクリック、1万円~100万円以上FXで儲けることは可能?資金が1000万円で100万通貨売買した場合、たった10pips獲得で10万円です。一日、30pips以上を目標としていますから、1000万円の資金だと30万円位になりますね。300万円で30万通貨売買、一日合計、34pipsで10万円超ですね。一億円資金で1000万通貨売買で10pips獲得で100万円の計算となります。要はトレードに費やせる証拠金の量によりますね。あなたが、いくら用意できるかです。

資金管理とは、1回のトレードでの損失を全体の資金の1%~5%以内に収めるというものです。資金によって2%の人もいるし、資金が100万円以内の人なら5%以内とかさまざまです。

売買の量(枚数)によって許容範囲(pips)が変化します。最初はわからなくてもトレードを重ねるごとによってわかるようになりますが、例えば100万円で5万円の損失だと損切りを考えないといけないということです。100万円の5%は5万円でしょ?

5%以内に損失を抑えていくことができれば、生き残れる可能性が高いということになります。大袈裟だけど、トレードは生き残る事が大切なんてよく言われてますよね。

生き残るとは、損しないということを意味しているんじゃないかな。

トレードを続けていけばわかるけど、すごい誰でも取れる大相場の時があるんです。

一方方向にドンドンドカーッ!という感じで突き進んでいくからドカーンと儲かる訳、お金が降ってくるどころか、パッと発生するという感覚、うまく言えないけど、、だからやめられないの!そういう経験知っているからね。

続けていけばきっと近い将来、あなたも経験するでしょう。それは、今日かもしれないし明日かもしれない誰にもわからない、、、、。

ちょっと退屈かもしれないけど平均線について解説しておきますね。早く知りたい人は、03 売買手法 移動平均線クロス編からどうぞ

移動平均線(Moving Average)とは?

過去のろうそく足、本数分の平均値になります。

例えば、5なら5本分の値(ろうそく足の終値)の平均になります。MAと略称で呼ぶことが多いです。

平均線の種類

平均線の種類と言っても平均の計算方法が多くあります。MT4標準のSMA,EMA、、、の4種類しかないと思っていたのですが、計算方法が色々あるようで数十本あるようです。

一番有名なのが、単純に1本前、2本前、3本前、、、と本数分足して本数で割ったものをSimple のSを取ってSMA(単純移動平均線)ですね。私は、次に有名なEMAをよく使います。SMAよりやや滑らかな感じがします。ここでは、EMAの5、20、75を使って相場を見て行きたいと思います。

ここで使用するのは

私は、EMA75をとても意識しています。なぜならEMA75で止まったり、リバウンドする場合が多いからです。SMA75と諸説ありますが、実のところSMAもEMAもあまり大差はなく気にしないで良いかと思います。

これは、重要機密事項なのですが、現在の価格がEMA75(SMA75)の上か下かによって売りか買いを識別しています。EMA75を白の太線で設定して見やすくしています。

移動平均線(Moving Average )MA75を覚えておいて下さいね。

年収億越えの某トレーダーの方は、MA75に引き寄せて引き寄せて売買しているそうです。要はMA75の近くで売買建てをしているということです。

MA75付近でトレンドが変わっていることが多いからです。

例を見て見ましょう。ポンド円 5分足のチャート画像です。

白い線の上にろうそく足がいくと上昇してますね。これだけで大儲けしている人もいるらしいですよ。長くなったからまたね!

免責事項

当サイトは、手法の紹介、検証、結果発表等はいたしますが、投資助言業務、投資勧誘を行うものではありませんので
何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。全て自己責任でお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする